エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム »最新エクステリア商品 » 稲葉製作所 強風や地震に対する強度が建築基準法に対応可能な「FORTA(フォルタ)」 2021年

稲葉製作所 強風や地震に対する強度が建築基準法に対応可能な「FORTA(フォルタ)」 2021年

NiwaNaviImage
イナバ物置の定番商品「ネクスタ」の後継機種として、新製品「FORTA(フォルタ)」を発売。5月に15機種を先行発売。秋には全機種発売予定となっている。

「フォルタ」は、ユーザーのニーズに合わせ、堅牢性の高い「安全」な物置から、更に一歩進んだ「安心」できる物置へと進化した。


主要構造部が強度保証のある指定建築材料の安心な鋼板で造られ、強風や地震に対する強度が建築基準法に標準で対応したタイプを発売。また、標準対応設定以外のタイプでも、専用オプションの「耐風・耐震補強セット」を追加することで、強風や地震に対する強度が建築基準法に対応した製品となる(後付けは不可)。
NiwaNaviImage
また、ベアリング戸車と下部レールには高耐食鋼板を使用し滑りの良さが持続。換気ガラリで庫内温度の上昇を抑えるとともに、オプションの結露軽減材で庫内を快適に保つ。
NiwaNaviImage

扉の合わせ目にはパッキンを採用し、ほこり・雨水の浸入に配慮。扉の跳ね返りを防止するラッチ機能付きで半開きを防ぐ。どこを触っても開けやすい錠前一体型の把手を採用。錠前には仮ロック機能付き。
NiwaNaviImage

補強の入った頑丈な床は、ガタツキに配慮した構造で耐荷重は6000N/屐棚の耐荷重は2000〜2500N/屬如△匹舛蕕盒罰最高水準の強度を持つ。現地で戸車とスライダーなどの部品を入れ替えるだけで、扉の開きを選択できる。
NiwaNaviImage

業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」